サービス名 動画
フロア名 ビデオ
カテゴリ名 ビデオ (動画)
タイトル
【VR】あなたをず〜っと睨み続ける 睨まレ●プVR 二宮ひかり
収録時間:57分
【VR】あなたをず〜っと睨み続ける 睨まレ●プVR 二宮ひかり
商品詳細
配信開始日:2019/10/10
商品発売日:2019/10/10
収録時間:57分
メーカー名:アタッカーズ
出演者:二宮ひかり
監督名:前田文豪
レーベル名:アタッカーズVR
ジャンル名:独占配信,単体作品,ハイクオリティVR,VR専用,中出し,美少女,主観
レビュー数:34
レビュー平均点:3.97
配信価格
HD : 1280円
DOWNLOAD : 980円
STREAM : 980円
説明文
【美女に睨まれ続ける高画質VR体験】大好きなあの子が男を連れて歩いていた。想いを踏みにじられた気がしたあなたは彼女を拉致し、狭い車内で犯し続ける!嫌がれば嫌がるほどに興奮する!拘束し、身動き封じた美女を拘束レ●プ!怒った顔も超可愛い二宮ひかりが至近距離であなたをず~っと睨みっぱなし!
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
ユーザーレビュー


★★★★★ 今までで一番興奮した陵●作品でした、ありがとうアタッカーズ!!



★★★★★ 睨みだけでなく…



★★★★★ アタッカーズやりやがったな!


まず導入のシーンが丁寧でよかった。
女優のかわいらしさが出ててその後の展開を期待させる。
普通のAVでもそうなんだろうけど、VRはシチュエーションの設定が
すごく大事なんだなって感じました。
浴衣着用にすることで服を脱がすシーンの不自然さが消え、
車内に縄で腕を繋ぐことで腕の踏ん張りが利いて、
女優が上体を起こす姿勢が出来る。お見事な設定でした。(立体起動かな?)
女優の二宮さんはすごくかわいらしくて今後も追いかけたいなと思いました。
どんな時も睨もうとしてるのだけど、マッサージ器出された時に
一瞬弱気な目になるとこがすごくよかったです。
ここ最近のアタッカーズのVRはすごくいいなぁと思って見返してたら
この作品の監督の初VRを自分がみていて、
レビューで結構いろいろ書いてる事に気づきました。
あそこからここまで仕上げてくるとは…お見事でした。
次回作期待してます!


★★★★★ 陵●系VRでやっと当たり


この女優さんには失礼かもですが、カトパンに見える部分が所々あり、カトパン大好きな私にとってはカトパンを陵●している気分になりました。
カトパンに見える瞬間で一時停止し、脳内変換でカトパンを陵●していると自己暗示をかけ、一時停止なのに何度もイケました。


★★★★☆ とても良かった!


にのひーちゃんのVR初めてみたけど、睨む表情とか凄く上手くて興奮した。ただ最後、中に出すときもう少し抵抗してほしかった。


★★★★☆ VRのレ●プ物の中では良作



★★★★★ 距離感は遠近差が臨場感を生む


今までのアタッカーズは確かに距離が遠く一定で臨場感に欠け、このレビューにも遠いとあり敬遠していたが、そのレビューに騙されるな。臨場感とは距離の遠近差だ、ずっと至近距離だとそれもマンネリ化する、この監督は遠近差を意図的にやっており、最初遠くクライマックスのみ顔を至近距離に持ってくるのはさすが。私もアタッカーズのVRはもうだめだと思っていたが、今後買いだと思う。修正力がさすがアタッカーズ、このジャンルはVRもアタッカーズがやっぱり一番になりそう、これはレ○プ物で現状最高作品だと思う。ブイワンで我慢していた人はもう観る気しなくなるよ。格の違いを感じた。


★★★★☆ もう何回見ただろ?



★☆☆☆☆ VRに向いてない


やはりこういう展開はVRには向いていないと感じました。
多く発売されているキスや69などで目の前に迫りくるようなドアップ迫力シーンが全くなく、終始ちょっと距離のあるアングルです。
睨まれながら無理やりレ●プしている感じが体験できるのかと思いましたが、睨み顔も嫌がり方も全く迫力がなく、レ●プしているという感覚ではなかったです。


★★★☆☆ ただただ嫌悪されて終わるのが残念。


出演者は演技○、ルックスも◎の二宮ひかりちゃん。前回のイチャラブ作品がとてもよかったため、期待して購入しました。
今回のシチュエーションは、行きつけのカフェで働いている女の子(ひかりちゃん)に想いを寄せた主人公がデートに誘ったが、断られ、その腹いせに拉致し、車の中で縛り付けた状態でレ●プする・・・というもの。
かなりの急展開で、残された長時間のプレイの中でどのようにひかりちゃんが表情を変え、物語が展開されていくか期待しましたが…
終始、ひかりちゃんに睨まれ、嫌悪感を抱かれたまま、フィニッシュを迎えます。
アタッカーズの作品が好きな僕からすると、定番のレ●プ→調教→調教が完了し、お互いを求めあうシーンに移行しなかったのが非常に残念です。
けどタイトルに「ずーっと睨み続ける」って書いてありますしね。アタッカーズ定番の起承転結は期待しない方がよかったのかもしれません。
ただやっぱり一つのプレイの中でも、もう少し表情のバリエーションがあればなーという感想です。次回作に期待します。