サービス名 動画
フロア名 ビデオ
カテゴリ名 ビデオ (動画)
タイトル
【VR】3年C組 ヤリマン加藤さん 文化祭終わりにラブホ
収録時間:94分
【VR】3年C組 ヤリマン加藤さん 文化祭終わりにラブホ
商品詳細
配信開始日:2019/10/17
商品発売日:2019/10/17
収録時間:94分
メーカー名:SODクリエイト
監督名:矢澤レシーブ
レーベル名:SODVR
ジャンル名:おもちゃ,中出し,素人,ハイクオリティVR,VR専用,女子校生,美少女
レビュー数:60
レビュー平均点:4.07
配信価格
HD : 1480円
DOWNLOAD : 980円
STREAM : 980円
説明文
【学校の担任をしていますが、教え子に手を出してます】
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
サンプル画像-13
サンプル画像-14
サンプル画像-15
ユーザーレビュー


★★★★★ 調教済み生徒と打ち上げサボってラブラブエッチ


【内容】
女優さんは『奏音かのん』本編は1~5で分割。シチュとしては1つ。
自分(視点)は教師、女子生徒(奏音かのん)と密かに付き合っていて、文化祭の打ち上げを抜け出してラブホテルで、カメラ片手にいちゃついている、という設定。
視界の左側には液晶モニターがあり、ハメ撮りしている現在の映像が写っている。
視点は基本的にずっとベッドに座った状態。中出しの真偽は私には不明。■
①本編1(約15分)
服はピンクの文化祭ポロシャツ+プリーツスカート+紺ハイソックス。
冒頭に文字と映像で状況説明→母親から電話がかかってくる中で悪戯→キス→指舐めさせ→胸揉み。■
②本編2(約18分)
シャワー浴びるというので、ついでに紺ブレザー制服+ネクタイ+ハイソックスに着替えさせる。
キス、フェラ、軽いイマラなど→口内に発射→手に吐き出す→股間の上に座らせてパンツ越しにローターで悪戯。■
③本編3(約19分)
ベッドの上に寝かせ、口にリング状の口枷をはめる→胸揉みや乳首を責める→ローターで乳首責め→彼女をまんぐり返し→ローターとバイブでイかせる→口枷外す→クンニ(している体)。■
④本編4(約15分)
バイブで再びイかせたりキス→「先生、いれたいです」とおねだりさせる→ゴムつける→スカートとブラウスとブラを脱がしてハイソックスだけの格好にする→本番(騎乗位→背面座位→騎乗位)→ゴムの中に発射→ゴム外し「安全日だから生でしよ」とおねだり。■
⑤本番5(約25分)
「生で入れて下さい」とおねだりさせる→本番(バック→正常位)→中出し→覆い被さり正常位→中出し→繋がったまま寝たい、と言われ正常位の姿勢でピロートーク?して終了。■■■
【感想】
HQ版をOculus Goで視聴。
内容は良さそうなのに、サンプルムービーが微妙だったので、購入して確めてみることに。
買って正解でした。JKもの大好きマンだったら買って損はしないです。
フェラさせて「前より上手くなった?」とか、「またカメラで撮っているの?」とか、所々に挟まれる自分(教師)が調教したようなことを匂わせるセリフが非常に興奮しました。ラブラブなのも良かったです。
JKものでVR作品だと、教師と生徒という関係の方が個人的にシコリティが高い気がするので、こういう設定は大好物です。これシリーズ化してどんどん作って下され。


★★★★★ これは殿堂入りです


Oculus Go HQで視聴、ファイル数5
画質・・・綺麗
色合い・・肌が小麦色(茶強い)
サイズ・・自然
作品的には「責め」が好きな人寄りです
本当に良い作品でした。
【・本編1(16分)】
冒頭2分くらい2Dで文化祭の準備やハメ撮り動画
ラブホのベッドで座った視点
彼女はピンクのポロシャツ
左向くとテレビに文化祭準備の動画
右向くと鏡(遠いけど彼女が映ってる)
母親から電話が掛かり話す彼女
電話中の彼女におっぱい揉み(電話は短い)
「ちょっと、電話してるんだからやめてよー」
ゆっくりじっくりキス&ベロチュウキス
服の上からおっぱいを揉む
シャツの胸元の隙間から手を入れ乳首を触る(サンプル画4枚目)
顔も近くてこれ好きです
シャツとブラ捲くりおっぱい愛撫&乳首吸い
【・本編2(18分)】
制服に着替えさせる(パケ写真)
え?ちょっと可愛すぎませんか?
そのままフェラへ
主がそれをビデオカメラで撮る
左にあるテレビにフェラ中の彼女が映る(2DのAVみたいに)、これは面白い。
「また撮ってるんですか?」
「先生ホント変態ですよね、でもそんなとこも好きですよ?」
ジュブフェラ、ここは口内発射。
【・本編3(19分)】
彼女を押し倒し口枷をハメる(口枷は約13分)
寝た体勢の彼女へ制服のボタン外しおっぱい&乳首愛撫
まんぐり返しでローター&バイブ責め
「ああーひもひいいーああああ!!」口枷でも叫ぶように喘ぎ声をあげる
口枷外し今度は普通に仰向け状態でバイブ責め
再びまんぐり返しでバイブ&クンニあり
ここも悲鳴のような声を上げイキまくる
今日まで生きててよかった、本当に思いました。
【・本編4(15分)】
上体起こし座った視点
主に跨った彼女へバイブ責め
「先生、もう入れたいよ」
残り10分で挿入
対面座位(2分、顔は高い)
背面座位(3分)
座位(1分半)でゴム中発射
【・本編5(25分)】
バック(7分半)
正常位(3分)
で中出し発射
そのまま続けて挿入
正常位(6分、途中覆いかぶさりあり、少し低い)
で中出し発射
ちんポジは体勢で細かく微調整要(オキュラスは)、密着感はまあまあでした
彼女はよく千年に1人の娘と比べられますが
あっちはこんなエロい腰使いのセックスできるか?
奏音かのん嬢は神様ですよ、しかも変態(ここ大事)なんですよ?


★★★★★ かなり完璧に近い作品。


 基本テンプレは同監督作品「3年4組テニス部 あいちゃん 145cm」と一緒です。その作品の欠点であった「ラブホ撮影のリアリティを追求してしまい、画面が基本的に暗め」という要素を切り落としているのが大きいです。また、こちらが学校の先生設定な事もあり、こちら側に好意も向いているので、かなり素敵な距離感になっています。文化祭終わりに、文化祭での学級ポロシャツでラブホに行ったのに、ポロシャツを汚さずに乳もんだ後に制服に着替えさせた性癖には共感しかねるし、そもそも加藤さん(奏音かのん)を「ヤリマン」呼ばわりするの違うだろ、あえていうなら変態だろとは思いますが、総じて出来の良い作品です。俺殿堂入り確定です。
 前作もそうだったのですが、本編に繋がってる映像でもあるんですけど、冒頭の自己紹介字幕と予告編的映像は要らなかったかなぁ。またテレビ(モニター)と鏡の位置は、それこそ真横に置く位の勢いで良い気がします。せっかく映り込んでいるのに、見切れてるシーンが多いんですよね。
 ベッドの上からは移動しないコンセプトならば、着替えは目の前でして欲しかったし、シャワーに移動するなら一緒に移動もしくはシャワーシーンの「撮影」をして欲しかったです。知らん間にパンイチになっていて、パンツから我慢汁が出ている演出がしたかっただけなのかも知れませんが。
 放課後展開にしては、アイテムを駆使するがっつりエロですし、学級ポロシャツも、わざわざ作ってるこだわりもあり、そもそも(何かのついでかも知れませんが)文化祭のシーンもしっかり撮影してあるこだわりが素晴らしいです。VRの新着順に並べると、となりに「奏音かのん」のタイトルが並んでしまい、折角の加藤さん設定が台無しになってしまったのが最大の難点と言えるかも知れません(笑)


★★★★★ 本当かのんちゃんは可愛いなぁ。


ヤリマン加藤さん(奏音かのん)です。詳細に書かれてる方がいるので、総合的な評価をします。
超絶美少女なのにおっぱいも大きい演技も上手いとか文句無し。まだ喘ぎ方が一辺倒等、改善する点もありますがそこら辺は時間が解決してくれる。
兎にも角にもJK物でおまけに美少女、今現在のかのんちゃんを観たいなら買わない手はない。
ちなみにこちらでハマった方は同日発売だけど間違いなくKMPさんの方も買うことになるでしょうw


★★★★★ 制服のシーンが凄い


かのんちゃんの魅力が120%(20%は制服分)出てる!!
監督は制服の使い方がよく分かってる!!
俺が……いや、俺たちが望んでいた女子○生ものVRの理想型がここにはある!


★★★★★ VRのAVの新しい演出手法。これは名作殿堂入り確定


Oculus Go、HQ視聴。画質はとても良いほうです。
この作品は、サイズ感、距離感、明るさは全て最適、また、さりげないカメラ移動で1番エロいアングルにいつのまにかなっているなど今までの制作経験の蓄積を感じます。
とても画期的なのは
「ハメ撮り」という設定をつくって、
主観視点の男優(つまり自分)がビデオカメラを持って撮影して、リアルタイムで部屋の横のTVで映し出していること。
これにより、VR AVの宿命に近かった「主観目線」のみというカメラアングルの縛りを脱し、
フェラなどのプレイを主観と客観目線の2アングルを同時に楽しめます!
これの凄さは、説明しづらいんですが
同時に2アングル楽しめることのみならず、部屋の横のTVに映し出されている普通の2Dのハメどり映像をしばらく見た後、いざ正面の自分の股間に目を向けると3Dで舐めてる女の子が相対的に非常にリアルに見えてくるのですよね。
文字による説明だとわかりづらいですが、百文は一見にしかずなのでぜひ見てみてください。
他のVR AVよりリアリティが一段違います。
女優さんもロリ好きな自分にはドストライクでとても可愛く、演技もすばらしく、体型も含めて橋本環奈に見えるような時もあります。
2019年は100本近くVR AVを買いましたが、これは今年の暫定1位です。
オススメです。
VRカメラでキレイにうつる部屋の明るさを維持し


★★★★☆ やってくれたなぁ、おいっ!!!



★★★★★ 悪魔のような作品だ。


あまりにも凄すぎて何を書いたらいいのかコメントに窮する。
それほど、悪魔的破壊力をもった作品だった。
ただただ、かのんちゃんと矢澤レシーブ監督に感謝するだけ


★★★★★ 令和元年No.1作品


詳しい解説は他の方に任せます。
素晴らしい作品でした。
特に女優さんの今どきっぽい前髪やリアルな制服(ネクタイ!)、カメラアングル、開口グッズやビデオカメラのチョイスが最高です。
間違いない2019年No1作品です。
撮影大変だったでしょうね。感謝。
※次回、制服着衣セックス希望します


★★★★★ 職人技ですな


VR作品として、とても練られていて、非常に丁寧に作られていると感じました。多分ここまでの精度を出すには相当なこだわりと研究があった事でしょう。職人技ですな。
女優さんの演技やテクニックも作品を追うごとにレベルアップしていて、熱意と努力を感じます。
作り手と女優さんの技術の融合が見事に成功した類稀な作品だと思います。感動をありがとう!