サービス名 動画
フロア名 ビデオ
カテゴリ名 ビデオ (動画)
タイトル
【VR】【新基準】天井特化VR 仰向けで完全言いなり状態 真上から顔・よだれ・マ●コが大迫力で迫るあおいれなのペットになれるVR
収録時間:74分
【VR】【新基準】天井特化VR 仰向けで完全言いなり状態 真上から顔・よだれ・マ●コが大迫力で迫るあおいれなのペットになれるVR
商品詳細
配信開始日:2020/10/15
商品発売日:2020/10/15
収録時間:74分
シリーズ名:kawaii*VR
メーカー名:kawaii
出演者:あおいれな
監督名:クワッチー
レーベル名:kawaii* VR
ジャンル名:ハイクオリティVR,単体作品,VR専用,独占配信,中出し,淫語,キス・接吻,痴女
レビュー数:4
レビュー平均点:4.75
配信価格
HD : 1280円
DOWNLOAD : 980円
STREAM : 980円
説明文
ヘルメット型VRカメラを使用したkawaii*が提案する【新基準!天井特化VR】どのVRを見ても代り映えしない、飽きた…というアナタに是非見てもらいたい!カット割りを極力排除した没入感重視の視点移動も女優主導で映像酔いを軽減!あおいれなの演技力に引き込まれるほぼノンストップ撮影!今まで見たことのない真上から責められるド迫力アングルのオンパレード!基本受け身シーンのみ、M気質な方にオススメです!
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
ユーザーレビュー


★★★★★ 甘々の期待をこめて、星5です。


カメラ固定視点ではなく、主観彼氏視点で視点がグリグリ動きますが、不思議と、3D酔いは、ほとんどしなかったです。特によかったのは、激しいピストンの時はすごい臨場感あります。れなさんもデビューと変わらずかわいらしく、かわいいまま、中身はエロくなってて、汗だくで、どSの演技も素晴らしいです。確かに、マンネリ化したVRを変える作品だと思います。思いますが、改善点も山ほどあります。まず、画質が、だいぶ落ちます。キスポジが、れなさんが自分のあごにキスしてるみたいです。唾たらしも位置が合ってないです。チンポジが、若干遠いです。天井特化で、ほとんど騎乗位で、他の体位がないです。中だしもなかった気がします。でも、新しいエロに挑戦しようとする姿勢は素晴らしいと思います。拍手です。自分は、VRAV大好きなので、今後のVRエロがよりリアルに近づくようにがんばってほしいです。M体質の自分は、れなさんにいじめられて、いろいろ書きましたけど、結局、気持ちよく抜けました♪


★★☆☆☆ 製作!!違う!!違うのよ!!


違うのよ、そうやないのよ!
視点移動っちゅうのはこっちでやるのよ!
こっちのリアルの動きと視点の移動がある程度シンクロしてるからこそ、臨場感と没入感が生まれるんよ。
勝手にそっちのタイミングであっちこっち持ってかれたんでは、こっちもどんな体勢で観たらええのかさえ分からんようなるんよ。
自分は正面向いてるのに画面の中では勝手に上向いとったりして、そんなんでほんまに没入感出ると思いますか??
せっかくあおいれなちゃんは渾身の最高の演技を見せてくれてるのに、全部台無しなんよ!!
れなちゃんは可愛いから全部観たいんやで。でも酔うてまうし、入り込めんよ、こんなん。期待も大きかっただけにガッカリ感もハンパないわ。
女優さんに非がないのに、結局作品の矢面に立たされるのは女優さんなんや。だからほんまにこんな事書きたないねん。頼むで!ほんまに!
勝手な視点移動は必要最小限に!それやるぐらいならカット割ってくれた方がよっぽどマシ!!
それと今作は違うけど男優にしゃべらすのも厳禁や!!これもいまだにたまにやっとるヤツおるな!あれ誰が喜んでるねん!!あれを評価してるコメント見たことあるか??
この2点は最低限守らなあかんやつや!!VRは没入感が命!!!!
ほんまは星1つでええぐらいやけど、あおいれなさんはほんまに可愛い素晴らしい演技してはったので2つ付けさせてもらいます。それでもれなさんにはほんまに申し訳ないわ。VRは2D以上に撮り方や編集次第で女優さんの好演がいとも簡単に台無しになる危険性があるいう事を肝に命じて頑張ってください。もうそれだけや。


★★☆☆☆ あおいれなの無駄遣い


キスポジが大きくズレます。完全に顔が下まで下がり首元舐められいる感じ。いまだに、こんなレベルで完成品として人からお金を捕ろうとは、、
画像も然り。ライティングくらい、ちゃんとしましょうよ。暗かったり、急に明るい過ぎたり。
手持ちカメラの中途半端な揺れも、長回しを売りにしたという謳い文句も、編集や技術の低さをカバーしようとしただけなんじゃないかと勘繰りたくなる。
あおいれなのルックスと演技力が申し分ないだけに残念。


★☆☆☆☆ いちいち笑うのが‥


何かを喋ればいちいち笑う‥ だんだん腹が立ってきて見るのやめました 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事